さとり、愛、豊かさ… 幸せに生きるためのヒントをささやかに綴っています。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きろ! 自分の生きたいように生きろ。

今日もわたなべあゆむのブログに遊びにきてくれてありがとう。

このブログを読んでくれているあなた、

あなた

のために、今日はあゆむの熱きメッセージを送ります。

さて、あなたは今、自分の生きたいように生きていますか?

現代社会においては、様々な制限があります。

生まれた家の環境や、家族の存在。職場や学校の環境。

現実となんとか折り合いをつけるために…

生活のために…

家族のために… 子供のために…

でも、でも、環境や周囲の人の言葉で、自分を偽って生きることが本当にいいことなんだろうか?

自分よりも人の幸せを(例えば家族とか子供のためとか)、本心から願って、それが自分にとっての一番の幸せと得心できるのであれば、それはそれで一つの生き方だろう。

自分自身がハッピーで納得がいっているなら、それはそれで一つの幸せの形だと思う。

だけど、そこに無理があったり、本心でないならが、やっぱり自分の本当にしたいことを追い求めてもいいと思う。


先日亡くなった、僕の大好きなスティーブ・ジョブズも、こんな言葉を残しています。

「生きる時間は限られている。
 だから他人の人生を生きて
己の時間をムダにしないことだ。」

と…。


人は死ぬときに、やったことを後悔するんじゃなくて、やらなかったことを後悔するといわれています。

人だ誰でもいつか必ず死が訪れる。

いつかチャンスが訪れたら…

明日になったら…

明日はいつくるのだろう?

明日っていうのは今日なんだ。

そして…

Life is short. 人生は短い。


人の評価を基準に生きるのか、それとも自分の軸をしっかりもって、自分らしく生きるのか…。


僕は誰もが自分らしく生きていいと思う。やりたいことがあるならチャレンジしたらいいと思う。

人生は一度きり、失敗したっていい。その時はまた態勢を立てなおして、新たな世界に挑戦すればいいだけだ。

誰かのための人生を生きるよりも、自分のための人生を生きることが、きっとまわりの人の役にも立ち、また幸せを伝播していけるのだと思う。


過去は変えられない。未来も変えられない(明日、事故にあったり、大地震が起こるかどうかなんて誰にわかる!?)

変えられるのは、動かせるのは、今という瞬間だけ。

昨日と同じ毎日を生きていて、未来が変わるということがあるだろうか?

昨日と違う、新しい何か。自分がワクワクするような何かを始めてみませんか?


自分らしく生きたいと思うなら、この本がきっとあなたの背中を後押ししてくれると思います。
(少なくともあゆむの背中は強く押し出してくれました)
全世界で1670万部以上も売れただけの本だと思います。


「自分の価値」を高める力―365日、クリエイティブに生きる法



今日もブログを見てくれて、本当にありがとう。
なんだか少し熱い話になってしまったけど、僕はあなたがあなたらしく生き生きと生きれるように祈ってます。


あなたの応援クリックにいつも感謝しています。


それでは、また!

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

プロフィール

わたなべあゆむ

Author:わたなべあゆむ
みんなで幸せになりましょう♪
photo=あゆむinモンゴル

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村 ポチっとな!^^
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。