さとり、愛、豊かさ… 幸せに生きるためのヒントをささやかに綴っています。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『今日が人生最後の日なら、今からやることをやりたいか?』byスティーブ・ジョブズ

スティーブジョブズのスタンフォード大学での講演についてはこのブログでも何度か紹介してきました。

ジョブズ亡き後もアップルは好調を続けていますが、アップルファンとしては、ジョブズのDNAというかスピリットがいつまでの生き続けて、アップルにはイノベーションを起し続けてほしい、世の中を明るくしてほしいと願っております。

今日、日経新聞のオンライン記事を読んでいたらジョブズの残した言葉という記事があったので、一気に読んでしまいました。

http://www.nikkei.com/tech/business/related-article/g=96958A9C93819499E1E2E2E0938DE1E2E3E3E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;df=2;bm=96958A9C93819499E1E2E2E39F8DE1E2E3E3E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;p=9694E1E2E3E3E0E2E3E3E7E6E6E2


その中で、この言葉が紹介されていたわけです。

『今日が人生最後の日なら、今からやることをやりたいか?』
 If today were the last day of my life,would I want to do what I am about to do today?

記事によれば…

 ジョブズは17歳の時以来、毎朝、鏡に向かい上の質問を繰り返していたと言う。もし「No」という答えの日が何日も続いたら、何かを変えなけれならない指標だ。

「いずれ自分が死ぬ、と思い出すことは人生の重要な決断で非常に重要な手段だった。なぜならほとんどすべてのこと――外部からの期待も、プライドも、恥ずかしい思いをする恐れや失敗も――こうしたことは死を前にしては消えてしまい、ただ本当に大事なことだけが残るからだ。やがて自分が死ぬと思い出すことは、失うものがあるという考えのわなを避ける最良の方法だ。あなたは既に丸裸だ。自分の心の声に従わない理由はない」

ということです。

毎日、ついつい流されがちで、生活がルーチンワーク化してしまいがちですが、毎朝鏡に向かって

『今日が人生最後の日なら、今からやることをやりたいか?』

と自分に問いかければ、僕たちもイノベーションを起こせるかもしれません(ジョブズほど大きなイノベーションは起こせないと思いますが…)

いやあ、ジョブズって本当に名言が多いですね!

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

プロフィール

わたなべあゆむ

Author:わたなべあゆむ
みんなで幸せになりましょう♪
photo=あゆむinモンゴル

最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村 ポチっとな!^^
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。