さとり、愛、豊かさ… 幸せに生きるためのヒントをささやかに綴っています。

 

月別アーカイブ:2012年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確実に金持ちになる「引き寄せの法則」

ども!

引き寄せ好き、引き寄せマニアのわたなべあゆむです。

今日はネット界の神、川島和正さんが監訳された、ウォレス・ワトルズの

確実に金持ちになる「引き寄せの法則」

を紹介します。



確実に金持ちになる「引き寄せの法則」 (知的生きかた文庫)

この本はあの全世界でバカ売れした「シークレット」の原典ともなった本です。

引き寄せ界のオリジンであり、クラシックであるこの「確実に金持ちになる「引き寄せの法則」」ですが、やっぱい原典というだけあって、シンプルでありながら深みのある内容でした。

引き寄せ系の本は、結局表現の違いはあれど、書いていることは見事なまでに一致しています。

というか、これが原典だから、みんなこれをパクっているだけかもしれませんし、あるいはやはり宇宙の法則は普遍的なものなので、内容が同じになってしまうのかもしれません。

結局、引き寄せの法則というのは、心に強く思い描いたものが現実を引き寄せる… ということに尽きると思います。

そして、この法則はまぎれもない真実だと思います。

笑う門には福来るですね^^

この本の特徴としては、

感謝する

ということに大きくフォーカスをあてているというところでしょうか。

そして、まず価値を与える(他人に世界に)、

価値を提供することによって、人に喜んでもらい、その結果として豊かさはついてくるということが、繰り返し書かれています。

この感謝する。そして価値を先に与える。

ということは、どんな時代でもどんな世界でもハッピーに生きるための普遍的真理ですよね。


そのあたりのことを、この本はサラっとした表現で、でも心に残るように書かれています。

この本は文庫で560円というところで損していると思います。

シークレットみたいなハードカバーで立派な装丁で1,800円ぐらいで売ったほうが、みんなもっとありがたがって読むんじゃないかなと思います。

薄めの本ですが、読んで損はない本です。

Amazonでポチってみる!?
※Amazonは送料無料です^^  みんな知ってっか…(^_^;)




今日もわたなべあゆむのブログに来てくれてありがとうございました。

ブログ村に登録したばかりですが、怒涛の勢いでランクアップしているのは

あなたのおかげです!(・∀・)

今日も…お願い!m(_ _)m

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

輝かしい未来

つるちゃんこと、鶴岡秀子さんがけっこう好きです。

本も何冊か読んだし、メルマガも購読しています。

つるちゃんのメルガマの登録とか、つるちゃんの取り組んでいる壮大なプロジェクトについてはこちらのページ
↓ ↓ ↓
http://legendhotels.jp/dream/


そんなつるちゃんから届いた今日のメルマガに下記のポエムが掲載されていました。

ポエムの作者は天野敦之さん。

僕は天野さんのことは全然知らなかったけど、このポエムの内容には共感できました。

著作権フリーと書かれていたので、これは拡散希望!? と思い、皆さんにもシェアさせていただきます。

それではどうぞ…^^



 ・・・「輝かしい未来」・・・

 いったい何が起きているのか?
 無理して、やりたいことを我慢して、必死で働いて、
 どんどん幸せから遠ざかっていく。
 お金持ちになった人も、そうでない人も、
 誰も心から笑っていない。

 思いやりや、慈しみや、優しさは、ビジネスの邪魔になる。
 ビジネスは闘いなのだから、甘いことなんて通用しない。
 そう言われて、本当の自分を押し殺して、がんばってきた。
 そこには、幸せはなかった。

 本当はもっとつながっていたい。
 幸せは、つながりの中にある。
 それなのに、どんどんつながりを分断していった。

 仕事の効率化を進めて、無駄を省いて、生産性を上げて、
 隣の人が本当は何を考えているのかも知らないまま
 ロボットのように仕事をこなしていく。
 感情も排除して、理屈だけで科学的に仕事をすることが
 最先端だともてはやされた。
 でもそうやって科学的な手法を取り入れて、残ったのは
 仕事の虚しさだけ。

 本当は、仕事は神聖なもののはずなのに。
 自分の素晴らしさを発揮して誰かに喜んでもらえる機会なのに。
 そんな働く喜びが、消えていった。

 みんな孤独で、寂しくて、つながりたいのにバラバラ。
 お互いに足を引っ張り合って、無駄な会議ばかりして、
 疑心暗鬼、相互不信、会社に行くのがつらい。
 そんな状態で仕事をしても、いい仕事ができるはずがない。

 仕事だけじゃなく、社会全体で、つながりが分断されている。
 傷付きたくないから、誰も本音を言わない。
 隣に誰が住んでいるかも知らないし、助け合うこともない。

 facebookやtwitterで、みんなつながろうとする。
 でもそれは、贋物のつながり。
 つながりたいという寂しさをビジネスに利用されているだけ。

 そんなとき、311が起こった。
 本当に辛く悲しい出来事。
 でもその中で、つながりの大切さに気付いた。

 みんな本当はつながりたかった。
 助け合わなければ生きていけない状況に追い込まれて、
 そのつながりを思い出すことができた。
 被災地で助け合う姿が、世界から称賛された。

 311は、同時に、いろんな矛盾を明らかにした。
 原発は、安全なんかじゃなかった。
 多くの人たちを犠牲にして、一部の人だけが利益を得る
 そんな構造が明らかになった。

 もう、無理が通用しなくなっている。
 問題を先送りになんかできない。
 今、変わらなければ、人類は生き残れない。

 その役割を担うのは、日本。
 放射能で日本はもうダメだ、という人もいるけど、
 むしろ全く逆で、今こそ日本の素晴らしさを思い出すとき。
 つながりを大切にしてきた、自然を畏れ敬ってきた
 日本の叡智に立ち返るとき。

 日本語には、素晴らしいことばがたくさんある。
 たとえば「いただきます」
 料理してくれた人だけでなく、食材になった野菜や肉・魚、
 それらを生み育ててくれた農家の方や、大地、海、雨、太陽、
 そうした生命をいただいて、生かされているという、感謝の気持ち。

 たとえば「おかげさま」
 調子はどうですか?と聞かれて、おかげさまでと答える。
 誰のおかげというわけでもなく、目に見えない大きな力も含めて
 すべてのおかげで生かされている、という感謝の気持ち。

 たとえば「もったいない」
 もったいないという言葉には、その対象の本来の素晴らしさが
 発揮できていないことを惜しむ気持ちが込められている。
 もっと活かせるのに、もっと輝けるのに、もったいない、という
 すべての生命の無限の可能性を信じる気持ちが、そこにある。

 たとえば「はたらく」
 働くとは、傍を楽にすること、つまり周りの人たちを幸せにすること。
 英語圏では仕事を苦役と考えて、何とか避けようとするけど、
 日本は働くことを喜びと考えてきた。

 何しろ、日本の神話の中では、天照大神でさえ、
 機織りの仕事をしている。
 一番偉い神さまさえ、仕事をしているんだ。
 お金のためではなく、仕事が神聖な行為だから。

 日本の八百万の神の考え方も、批判されてきた。
 クリスマスに教会に行き、除夜の鐘でお寺に行き、
 初詣に神社に行く。
 節操が無い、と言われるけど、違いを否定せずに、受け容れて
 良い部分を学んで楽しむ感覚は、実は最先端なんじゃないか。

 その辺の石ころさえも、神さまとして奉って、感謝する。
 どんなものにも、神さまが宿る。
 自分の中にも神さまがいる。
 神社に鏡があるのは、鏡に映った自分が神さまですよという証。

 日本人は、自然を神さまとして敬ってきた。
 自然は、征服したり管理したりする対象ではなかった。
 みんなが自然を神さまと思えたら、
 自然環境破壊なんて無くなるかも知れない。

 原発によって、神さまが宿る、母なる大地を殺してしまった。
 取り返しのつかない、本当に愚かなことをしてしまった。
 ここで気付かなかったら、
 すべてに神が宿るという日本の叡智を思い出さなかったら、
 それこそ犠牲を無駄にすることになる。

 今、世界も日本も、本当に危機的な状況。
 でもこの危機は、もっと本来の素晴らしさを発揮しなさいという
 メッセージかも知れない。
 私たちは、あまりにも自分たちの力を過小評価してきた。
 今こそ、日本の叡智を思い出すとき。

 不景気だと言われるけど、実は景気を良くする方法も
 日本語の中に秘められている。
 景気は、文字通り、氣の状態。
 日本人は、景気は氣が左右するということに気付いていた
 数少ない民族。

 氣の状態を良くすれば、不景気は解消するのであって、
 財政出動とか公共事業とかは、あまり意味はない。
 もっと純粋に、心の問題。
 みんなが笑って、自信を取り戻して、お互いに愛し合えば
 それだけで景気はすぐに回復する。

 日本人は、氣を高める方法も知っていた。
 だから坂本龍馬は、江戸と京都と長崎を何往復もできた。
 メールも電話も無い時代に、薩長同盟、大政奉還を成し遂げた。

 氣を高めるには、ゆるめること。
 無理をせずに、余計な力を抜くこと。
 宮本武蔵は、実はゆるめることの達人だった。

 寺子屋では、氣の扱い方が教えられていた。
 呼吸によって、氣の力を体内に取り入れ、循環させていた。
 今の日本人は、頭で考え過ぎて、無理して余計な力が入って
 氣が循環せずに、苦しんでいる。

 本当に大切なものは、目に見えない。
 星の王子様の言葉だけど、日本人はみんな知っていた。
 それを非科学的だといって無視してきたけど、
 目に見えないものを排除する方がよほど非科学的だということに
 みんな気づきはじめた。

 日本人はもっと誇りを取り戻そう。
 何しろ、日本は世界最古の王朝。
 世界で二番目のデンマークが1000年ちょっと。
 日本はその倍以上、ずっと単一の王朝が続いている。
 アメリカは230年、中国はわずか60年程度。

 ただ続いているからすごい、というわけじゃない。
 驚くべきことは、天皇陛下が、自分を守る軍隊を持っていないこと。
 当たり前と思うかも知れないけど、これはすごいこと。

 海外では、民衆が飢えているのに王様が贅沢にふけって
 革命を起こされてギロチンにかけられる、という歴史の繰り返し。
 日本では、民衆が飢えているとき、天皇陛下も一緒になって
 食事を制限され、国民の苦しみを自分の苦しみとして耐えられる。
 天皇陛下は、一年中、日本国民の平和を祈ってくださっている。
 その祈りの力が、日本を守っている。

 でもそのことは、ほとんどの人が知らないし、知らされていない。
 天皇陛下を賛美するだけで、右翼として扱われる。
 そう思ってしまうのは、洗脳されている証。

 学校では、歴史で日本の神話や国の成り立ちを教えない。
 神話を教えなくなった国は確実に滅びるという。
 日本は、巧妙な手段で、骨抜きにされている。

 これは、戦後のGHQの占領政策。
 日本は武力では制圧できないと知ったアメリカが、
 文化を破壊することで、日本の力を殺いでいった。
 それがとてもうまくいって、日本人はみんな自信を無くしてしまっている。

 でもそれはわずか60年前のこと。
 だから、ただ思い出せばいい。
 日本の叡智の素晴らしさ、日本人の誇りを取り戻せばいい。

 わざわざ海外に学びにいかなくても、叡智はここにある。
 生かされていることへの感謝、目に見えないつながり、
 経済はお金ではなく氣であること、
 仕事は人を幸せにする神聖な行為であること。
 輝かしい未来を創るために、本当に大切な智慧は、
 すべてここにあった。

 それを思い出して、お互いに助け合い、信じ合い、愛し合うこと。
 相手を信じ、思いやり、慈しみ、愛する気持ちが、
 人間の可能性を最大限に高める。
 人は誰でも、もっと輝ける。

 著作権は宇宙に帰属します

 天野敦之
 http://ameblo.jp/amanoatsushi/


引用以上…

今日はコメントはしません。

感じる何かは人それぞれだと思うので…^^

今日もわたなべあゆむのブログを見に来てくれてありがとうございました。

あなたとは、きっと宇宙のどこかでつながっているんだと思います!(^^)

38歳になって思うこと

2月25日(もうおとといですね…)、ぼくは38歳になりました。

昔のようなわくわく感はもちろんなく、朝起きて、あっ今日は誕生日か… とか思いながらも、何かイベントがあるわけではなく、いつものように一日は過ぎていきました。

30を過ぎてから一年がたつのがすごく早くなりました。

気がつくと、もうすぐ40代!

40になるのは正直イヤですね…

ちょっと前までは自分は若い! というイメージを持っていたし、自信もありました。

でも、最近は少しずつ諦観というんでしょうか、そんなところで勝負しても仕方ないな…と思うようになりました。

40代だろうが、30代だろうが、50代だろうが、充実した人生を送れるかどうかが大切。

僕は、もう年齢とか関係なく、毎日、一歩ずつでも前進して、自分を向上させて、人生をもっと素晴らしくて、充実していて、幸せにあふれたものにしていきたい。

もうすぐ人生を折り返すと思うと、本当にうかうかはしてらんない。



38歳のバースデーは誰も祝ってくれないから、自分でワインを買って祝杯をあげました。

親が元気な体に産んでくれたので、ぼくはここまで大過なく元気に過ごせてきました。

また、事故とかにも合うことなく、幸せに生きてこれたのは本当にラッキーだったして、宇宙とか神さまにいっぱい守ってきてもらったんだと思います。

また、周囲の人、そして今は自分の家族、素敵な人たちにいっぱい助けてもらいながら無事に38歳になれて、僕はそれだけで、すごくラッキーだし、幸せです。

それでは、また明日!

今日という一日があなたにとって素敵な一日になりますように…(^○^)

シミよさらば…3

この「シミよさらば…」はシリーズモノです。

前回の記事を読む方は、こちらから読んでください。

シミよさらば…1

シミよさらば…2

さて、前回の記事で、僕の奥さんがシミがを消すために使った

オラクル




シルキー モイスト ローション


を紹介しました。

今日は僕の奥さん愛用の3つ目の美容グッズ

エステナードソニック


を紹介します。

エステナードソニック効果アリ!

このエステナードソニックという美顔器って980円で買えるんですね…

毎秒500万回の超音波振動で専用のジェルを8倍の力で浸透させることが出来ると…

そして、マイナス5.5歳肌になれると…

ネットの口コミを見ると、かなり売れているようだし、満足度も高いみたいですが、僕の目からすれば、正直効果ってどうなの…?????

と思ってました。

が、僕の奥さんはほぼ毎日、このエステナードソニックを嬉しそうに使っています。

うれしそうに使っているということは、本人はやはり効果を感じているのだと思います。

「エステナードソニックって効果ある?」

と聞くと…

「めちゃめちゃ効果ある!」

との答えが帰ってきました(^_^;)

たしかに、僕の目からも少し気になっていた、シミと小ジワがほとんど消えてます。

そして、本人が力説するように、お肌に透明感が戻ってきたようです。

マイナス5.5歳肌はあながち嘘ではないようです。


ちなみに、僕もためしに、このエステナードソニックを専用ジェルと一緒に使ってみました。

たった1回ですが、肌のハリというか、柔らかさというか、確かに肌の感じが今迄にない感じがしました。

そんなわけで、最近では、僕もお風呂あがりにちょいちょい使わせてもらっています。^^

こころなしか、毛穴の黒いぼつぼつが目立たなくなってきたようです!

エステナードソニックはジェルの定期購読を条件に本来5万円以上する美顔器が980円で購入できます。

けっこういいというか、おすすめできます。

こちらのサイトで詳しい効能などが説明されています。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

【たった5分で】シミ・たるみのない小顔に!?


シミよさらば…2

この「シミよさらば…」はシリーズモノです。

前回の記事を読む方は、こちらから読んでください。

シミよさらば…1

さて、前回の記事で、僕の奥さんのシミが消えた…と書きました。

完全に消えたと書くと薬事法にひっかかりそうなので、消えたとはいいませんが、すっぴんでもほとんどわからないレベルまでシミがほとんど目立たなくなりました。

僕の奥さんのシミが消えたのは、奥さんいわく、「正しいスキンケアを行った」からだそうです。

奥さんは元々、大手化粧品メーカーの対面販売員をしていたので、化粧品とかスキンケアに関しては、結構専門的な知識を持っています。

奥さんいわく、お肌というのは本当に敏感で繊細なもので、生きていく中で毎日の化粧、そして紫外線を浴びることなど、全てが肌にとっては大きなダメージにつながるということだそうです。

だから正しいスキンケアをおこなっていないと、加齢ととてもに確実に肌にダメージが蓄積されて、シミ・シワ・そばかす、くすみ… などが出来てくるんだと。

まあ、おばあちゃんになれば誰だってシワだらけど、シミとかもいっぱいありますが、出来れば女性にとってはそうなるのは少しでも先に伸ばしたいものだと思います。

僕の奥さんが今現在スキンケアに使っているのは下記の二つのスキンケア商品と一つの美顔器です。

1、オラクル化粧品(天然スキンケア商品)

2、シルキーモイストローション(天然化粧水)

3、エステナードソニック(美顔器)



オラクルはこのサイト

お肌の事を本気で考えた化粧品【オラクル】


を見てもらってもわかると思いますが、植物などの天然成分から生まれた本当に高品質なスキンケア商品だそうです。

オラクルスキンケア


CMなどは流してませんが、オラクルは芸能人やモデル、そして美容マニアなどの間ではかなり有名で愛用者も多く、一度使うとやめられないほどの素晴らしいスキンケアなんだそうです。

オラクルと使っていてどんなところが良いかを奥さんに聞きました…

以下、奥さんのコメント

「オラクルの一番のいいところというか、気に入ってるのは、

オラクルはそもそも化粧品として開発したのでなはないということ。

植物の力が心と体にどのように働きかけるか…、それをよく研究しつくされて出来たものであるところ。

そしてオラクルは天然成分100%というところ。

原料の植物を自営農園で作っているところ。(一部自営ではないですが、農家を厳選している)

オラクルの場合は、化粧品というより、医薬品に近い感じ…


というのも、オラクルの化粧水・クラリファイングトナーの主原料はバラから抽出したローズウォーターだけど、ローズウォーターは医薬的にも床ずれとか傷直しにも使われているぐらいだから肌の修復効果も、もちろん高い!

ターンオーバー(28日周期で肌の細胞は入れ替わること)がはたらけばシミ・そばかすは出来ない。
オラクルは肌の健康の機能そのものを整えてくれる。
オラクルは肌本来の力を引き上げてくれるというか助けてくれる。
だからオラクルは表面的なスキンケアではない。
使い続ければ、誰でも絶対に効果を発揮する。
どんどん肌がキレイになっていく…」

とのことです。
いいことずくめですね^^

元々、僕の奥さんは天然化粧品のアスカを使っていたんですが、アスカに比べてオラクルはどう? と聞くと…

アスカは現状維持のコスメ…
現状維持は出来ても肌の改善にはつながらない。
オラクルは私のような敏感肌でもキレイになれる。
敏感肌の人は「肌あれしたくない… 化粧かぶれしたくない… 」
と肌トラブルからの守りの姿勢だけど、オラクルは敏感肌でもキレイになっていける攻めのスキンケア。

オラクルのおかげで、敏感肌でも攻めれるスキンケアがやっと出てきた…

とのことです。

そしてシルキーモイストローション

このサイトで詳細が見れますが

【リアンフルール】使用感・効果に驚きの満足度<シルキーモイストローション>



シルキーモイストローション毎日使ってますのコピー



奥さんいわく

「シルキーモイストローションはすごくいい!」
まず、無添加化粧品であること。パラペン、鉱物油、香料が入っていない。
プラス…
有効成分が非常に高い!
シルキーモイストローションの主成分のシャルドネ発酵エキスは保湿力がすごく高くて、従来の8倍もの保湿力がある!
だから、表皮の角質層の水分を保って、潤いが続く。
そしてナノ分子レベルのプラチナコラーゲンがハリとお肌をやわらかくしてくれる。
そして5種類のスイスオーガニックの植物エキスが肌に有効!
植物だからお肌自体を元気してくれる成分がいっぱい入っている。
また香りは天然のローズマリー。
ローズマリーは若返りのオイルで気持ちを元気にしてくれる香り。
また、シルキーモイストローションは拭き取り化粧水としてつかって、そのあと化粧水にも使えるのは、一つ二役なので、すこし高いけど、便利だし効果もある。
有効成分はお肌がやわらかくないとはいらない。シルキーモイストローションではまずお肌をやわらかくしてくれて、その後、有効成分が浸透する。
通り道を造ってくれる。


そうです^^


そしてもう一つ…

美顔器のエステナードソニックを使っています。

【たった5分で】シミ・たるみのない小顔に!?


これも本当にいい美顔器のようです。


今日紹介した3商品は今までいろんなスキンケア商品や化粧品を使ってきた中でも、本当にいい商品とのこと。
それぞれの公式サイトは以下です。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓















または




明日に続きます!

チャオ!(・∀・)

応援クリック…ポチっとな〜^^
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村


成功哲学 ブログランキングへ

シミよさらば…その1

シミよさらば…

というテーマでしばらく連載モノを書きます^^

僕は男で、今のところシミのようなものはないので、肌のことなんて考えたことはないのですが、僕の奥さんがシミに悩んでいて、色々と試しているので、知らず女の人の美容というものに興味を持ちはじめました。

僕の奥さんは色白で、キレイな肌をしていたんですが、アラフォーと呼ばれる年代になって、顔に薄いけれども、シミのようなものが出てきました。

僕からみたら全然気にならないレベルだったんですが、女性の美に対する意識というか、執着というか、それは僕なんかが思っている以上に大きく、僕の奥さんはできかけたシミを消すべく、色んなスキンケアを試したようです。

そんななかで、嬉しいことに、最近お肌がすごく改善されてきて、シミが消えた? というか、シミがほとんど目立たくなってきました。

正しいスキンケアを行うことで、シミは消したり、かぎりなく目立たなくすることはできるようですね^^

僕のブログを何人の女性が見ているかはわかりませんが、僕の奥さんが色々チャレンジして、シミを消すために本当に効果があった方法、皆さんにシェアしたいと思います。

明日は、僕の奥さんが実際に使っているスキンケア商品と美容グッズを紹介しますね^^

それでは、また明日!

チャオ^^


応援クリック…ポチっとな〜^^
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村


成功哲学 ブログランキングへ

メルマガに気をつけろ!

メルマガに気をつけろ!

というテーマで今日は書きます。

メルマガ…みなさんは購読してますか?

僕はメルマガがけっこう好きで気がつくと、今では毎日20通ぐらいのメルマガが届いています(全部無料のメルマガです)。

で、けっこう役に立つ情報も手にいれることができるのですが、問題はけっこう時間を取られるってことですね…。

以前、何かのメルマガの情報で、「全てのメルマガを購読解除せよ!」みたいな記事を読んで、そしてそのメルマガも含めて全てのメルマガを解除したことがあったんですけど、気づけばまた少しずつメルマガが増えてきました。

今は情報が溢れていて、全ての情報を追いかけていると、本業というか、自分がすべきことがおろそかになってしまうので、やはりある程度は情報を遮断することも大切だと思います。

たぶん、全てのメルマガを解除しても、本当の意味で困ることはないかなと思います。

そんなわけで、今日はこれからメルマガを整理していこうと思います。

それでは、また明日!

応援クリック…ポチっとな〜^^
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村


成功哲学 ブログランキングへ

リアルな人脈を築く

リアルな人脈を築くということについて、今日は書きます。

ってか、毎日書くぞ宣言をしてから

毎日ブログを書く!

まだ、三日目なんですけど、何も書くことないな〜 
なんて、もうネタが思い浮かばないですね…(^_^;)

でも、それでも何か書こうと、ブログの編集画面を開くと、パッと

リアルな人脈を築く…

ということが思い浮かびました。

僕はどちらかというと孤独を愛する男で、一人が好きなんです。

本屋とか図書館が一番落ち着くようなタイプです。(休日に一人でツタヤにでかけて、そこでコーヒーのみながら新しい雑誌とか本を読むのが至福のひとときです)

でも、昨年末にネットでコンタクトをとったある方に、勇気を出して合いにいきました。

けっこうドキドキして行ったんですけど、
結論を言うと、すごくいいご縁を作ることができました。(・∀・)


そして、それからこの2ヶ月ですごいたくさんの素敵な人とのつながりができました。

一人の世界もいいけど、やっぱり色んな方と接点を持って、お話をすると、世界が拡がります。

僕の場合は、その道の達人みたいな人たちとつながることができて、本当に自分自身もちょっとステップアップして、人生の新しいトビラを開いた感じがしています。

ちょっとした勇気とか、ちょっとした行動によって、人生って大きく変わるんだなと実感しました。

Twitterとかフェースブックとかのつながりもいいけど、リアルで会うということも大切だと思います。

僕はこれからも積極的に色んな場所に行って、色んな集まりに参加して、色んな人に勇気をだして声をかけていこうと思います。

それでは、また明日!

追記
実は、この文章は2月21日に書いているので、明日の分を予約投稿する形なんですね。
今日中に書かなきゃ…と追い詰められるのは嫌なので、できれば、予約投稿の形を続けていこうと思います(・∀・)

ブログのテンプレートを変えてCSSをいじりました

昨夜、僕は「今日から毎日ブログを書く!」と宣言したわかですが…

昨日の記事毎日ブログを書く!

それはほんの数時間前の話です。

今、ちょうど深夜の12時35分で、一応翌日になったということで、二日目でいきなり更新が途切れないように、早めに手を打って、今記事を書き、投稿しようという算段なわけです。

昨日の記事を書いてから、どうも自分のブログのデザインがイケてないので、いいテンプレートはないものかと物色してました…。

う〜ん!

FC2はテンプレ多すぎ!!(~o~;)

いいテンプレを探すだけで、1時間以上かかってしまった…

そしてね、テンプレを探している中でブログ本文のテキストが中丸ゴシックっぽいテンプレートを見つけました。

僕はフォントにはごだわりがかなりあって(というのは僕はずっと雑誌のデザインを生業としてきたからです)本当は細ゴシックがスタイリッシュで好きなんです。

でも、ブログだと読みにくいのと、まわりのブログはゴシックだらけなので、あえて中丸ゴシック体が、疲れた目を癒してくれるかなと、中丸ゴシック体のテキストのテンプレートに心ひかれたわけです。

でも、フォントはいいんだけど、デザインがちょっと…

今使っているテンプレはデザインはシンプルですっきりしていいけど、フォントはありきたりのゴシックでした…

だから…

「よし! いいとこどりしよ!」

と、なれないCSSをググりながら調べて調べて、フォントを中丸ゴシックに変更することに精巧しました!

ここまではすんなりと出来ました。でも、ブログタイトルが小さすぎる… 本文テキストが小さすぎる…

など、いろいろと気になりだして、またまたググりながら、試行錯誤の末、今の形に落ち着きました。

まだ少し納得のいかない面もあるのですが、それはまたおいおいいじっていきたいと思います。

CSSとかHTMLとかって、難しいイメージがあるけど、WEBの世界には親切な人がいっぱいいて、ググればたいていのことは素人(僕!)でもできますね^^

CSSのカスタマイズにあたっては、こちらのサイトにお世話になりました^^

FC2ユーザーフォーラム

本日はこれまで…

今日の記事がほんの少しでもあなたのお役に立てたなら、僕は幸せです。本当に!

それではまた、明日!

ああ、なんだか毎日更新していけそうな気分です(まだ二日目!)
(^_^.)

応援クリック…ポチっとな〜^^
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

毎日ブログを書く!

毎日ブログを書く!

ことを自分に課そうと今日、2011年の2月20日(月)に決めました!

僕はいろんなメルマガを購読していますが、その中でもかなり長期間購読しているメルマガの一つに

平成進化論

があります。

この平成進化論の著者の鮒谷周史さんは、2003年の9月から一年365日、どんな時も休刊することなく、毎日メルマガを発行し続けています。

現在では、もう3000号を超えていますが、これは本当にすごいことです。

その平成進化論の今日の内容が【 「真性ドM」の誕生 】というもので以下の通りでした…

※以下引用

<今日のピークパフォーマンス方程式>

【 「真性ドM」の誕生 】

───────────────────────────────────



■「継続は力」といわれます。


 これまで私は、3081回のメルマガを
 一日も休むことなく、毎日配信してきましたが、

 この言葉の重さを痛感しています。



■メルマガ執筆も100回、200回と
 続けていくうちに、だんだんと、

 「続ける」

 というよりも


 「やめられない」

 という心境になってきました。



■考えてみると、これもまた、
 たまにメルマガで書いている、


 「気合・根性がなくても、
  うまくいくシステムを」


 という話ともリンクしているように
 思えます。



■続けるためには気合が必要ですが、

 やめられない、というのは
 気合というよりもどちらかというと、

「(習慣という)システム」

の話だと思われるからです。



■さて。

 そんな話はさておき、

 ある一つのことを継続していくと
 一番身につく力は何だと思われるでしょうか?


 実はそれは、

 「克己心」

 なのです。



■酔っ払ってても、眠くても、
 トラブルあっても、クレームあっても、

 輩(やから)に絡まれようが、
 PCがぶっ壊れようが、

 前日、朝6時から
 当日、夜中の4時まで働いた後であろうが、


 「なにがなんでも配信する!」

 と決めると、

 「困難から逃げる気持ち」

 がなくなります。



■その気持ちになると、
 日々の継続活動は、


 「己の軟弱な性根を
  叩き直し、鍛え直すことである」


 と気付かされるのです。



■柔弱な己の心に気づき、
 正面から立ち向かい、鍛えに鍛える。

 そうして生まれてくるのが

 「克己心」

 なのです。



■大小の波が次々と襲いかかってくる中で、


ときに眠い目をこすりながら、

 ときに怒らない、怒らない、
 と自分に言い聞かせながら、


 ときに「怪盗◯◯◯◯◯」を
 早くやりたいのに、

と舌打ちしながら(笑)


 それでもなお、
 ひたすら、


 「克己」「克己」「克己」「克己」「克己」
 「克己」「克己」「克己」「克己」「克己」
 「克己」「克己」「克己」「克己」「克己」


 と唱え続けて、前進する行為は
 もはや

 「荒行」

 です。



■しかしこの

 「荒行」

 によって、

 自らが鍛えられているのが
 実感されるようになると、


 「荒行」

 を自ら率先して行えるようになります。



■すなわち、ここにおいて

 「真性ドM」

がまた一人、誕生するのです。


その彼(あるいは彼女)の人生は
 大きく変わり始めることでしょう。



 その瞬間、

 「人生に覚悟が生まれる」

 からなのです。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!



【 バージョンアップ版・平成進化論登録はこちらから 】

 https://ap.2nd-stage.jp/cc/?c_d=1fz4tm1uWHc4N-7

※引用以上

これってすごいことだと思います。

平成進化論は内容も本当に素晴らしいですが、やはり毎日発行し続けてきたことによって、20万を超える読者を獲得することができたのだと思います(ビジネス系メルマガ日本最大級!)。

僕はどちらかというと自分に甘い人間なのですが、一つの生き方の姿勢として

克己

ということは、やはり大切だと思うのです。

無理してでも毎日継続していくことで、自分の中の何かが変わるかもしれません… というか自分を本当に変えたいのです。

そんなわけで、この「わたなべあゆむのブログ」だけは、今日から毎日書いていこうと思います。

内容は・・・・・・
平成進化論のようなクオリティにはとても至りませんが・・・・・(^_^;)

それではまた明日!




プロフィール

わたなべあゆむ

Author:わたなべあゆむ
みんなで幸せになりましょう♪
photo=あゆむinモンゴル

最新記事
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村 ポチっとな!^^
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。